子持ちでエクストレイル/中古車売却

【実録エクストレイル売却】50万円の買取金額差の驚愕実態|中古車買取のリアル査定結果を公開します

投稿日:2019-04-10 更新日:

私がエクストレイルを実際に売却するにあたり調査したこと、実際に体験してわかったことを【前編】【後編】の2回にわけて、中古車売却のコツとしてお伝えしてきました。

今回の記事は、【結果編】ということで、実際の各社の買取価格の提示金額はいくらだったのかということを赤裸々に報告していきます。

是非、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

最低価格と差は52万!

前回報告したように私は5社に査定・見積を依頼しました。

私の査定結果は下記の通りです。

エクストレイルの査定結果

A社・・・140万円

B社・・・138万円

C社・・・130万円

D社・・・125万円

E社・・・88万円

その差は、なんと52万円!

予想以上に大きな金額の違いだと思いませんか?

これは私だけでなく、多くの方も同じような体験をされているようですので、是非こちらの体験談のまとめもご覧ください。

具体的な会社名や金額が書かれている、みなさんのリアルな体験談が非常に興味深いですよ。

【エクストレイル売却】中古車査定みんなの口コミ・評判|高額中古車買取業者の本当の見つけ方

中古車買取業者ランキングや中古車買取業者の評判などの比較情報は、中古車売却をする際に真っ先に知りたい情報です。 私自身エクストレイルを中古車として売却したときは、貪るように各サイトやSNSで情報収集を ...

続きを見る

E社だけ査定をしてもらっていたらと考えるとゾッとしますね・・・

 

どうやって候補の5社を選んだのか?

さて、査定結果発表の前に、買取業者候補の選び方、私が今回査定をしてもらった企業を先に紹介しておきます。

私は特に、車に詳しいわけではないので、中古車買取業者を1社ずつ調べて吟味しながら査定に呼ぶのは効率が悪いと考えました。

そこで私がとった戦略は、いわゆる 【一括査定.com】 という複数社に同時に査定を依頼できるサービスを活用しながら、個人的に気になる企業を追加で補充していくというスタイルです。

結果として、満足の行く結果を得ることができました。

一括査定からピックアップした3社

【一括査定.com】 のいいところは、一度自分の車についての情報を入力すれば勝手に複数の中古車買取業者からアプローチしてもらえるという点です。

大手有名企業から、はじめて聞く中小の中古車買取業者までさまざまなところから連絡をもらえます。

対応が良さそうなところ、価格が期待できそうなところ、専門領域に強みがあるところ、などをピックアップすることができ便利でした。

 

ラビット

価格のレンジが広かったのですが、入力した事前情報を元に70万円~最大140万円位という事前見積を伝えてきました。

まだ詳細の査定前ですので、提示額をそのまま鵜呑みにはできませんが、価格が強気であることと、電話のやり取りも丁寧だったので査定をお願いすることにしました。

 

アップル

こちらの価格提示は最大で120万位ではないかとのこと。

ただし、具体的な事前質問があり丁寧な印象を受けたこと、走行距離の分析により価格値下がりタイミングを教えてくれるなど信頼できそうな印象を受けたので差査定を依頼しました

 

ネクステージ

SUVランドというSUV専門ディーラー網を持っているネクステージ。

問い合わせたところ「是非、買い取りたい車種」だということだったので、ひょっとしてタイミングがいいのでは?と期待を込めて呼んでみることとしました。

 

以上が【一括査定.com】 からピックアップした3社です。

 

独自に査定依頼を出した2社

「一括査定」では足りないところで、2社追加で依頼しました。

 

ガリバー

今回の一括見積もりからは漏れていた会社です。

個人的にガリバーは過去に仕事をしたことがありよく知っていたので、規模も大きいため査定をお願いすることにしました。

 

ユーカーパック

一括査定に入ってこないのは、新興勢力であるいわゆるオークション系の中古車買い取り業者。

オークションシステムを介することで2000社以上との相見積もりが実現できるということで、口コミもまずまずだったので気になっていた会社です。

テクノロジーの進化によって生まれてきている業態で、バリエーションを広げるという意味でも追加しました。

1回の査定で最大5,000社があなたの車に金額提示!【ユーカーパック】

以上のように、一括査定の中から吟味して3社をピックアップ、それ以外のところから2社をピックアップして、バランスよく配置するという形で渡しは査定をスタートさせました。

 

【リアル】高価買取業者ランキングを公開!

それでは、いよいよランキングとして5位からリアル査定結果を発表していきます。

*記事の形式上、ランキングという体をとっていますが、既にお伝えしてきているように、ランキング自体に意味があるものではありません。

 一つの参考事例として、捉えて頂ければと思います。

 

第五位:ネクステージ

5位は「買いたい車です」とやる気を見せてくれたネクステージでした。

金額は最低価格の88万円。

あとから振り返ってみれば、この企業だけ何か勘違いをしているんじゃないか、と思うくらいの価格差ですが、当日の私はまだ結果をわかっているわけではないので、「SUVのことなら任せてください」と言わんばかりに自信たっぷりな雰囲気に、意外と低いけどそんなものなのかと思っていた記憶があります。

複数企業に査定をお願いしておいてよかったです。

 

第四位:ラビット

4位はラビットです。

メールの段階では最高価格の140万を提示してもらったのですが、実際の査定結果は125万円。

営業マンの方の対応はよかったのですが、査定価格は低かったので残念です。

 

第三位:ユーカーパック

独自オークションのユーカーパックが130万円で三位となりました。

リアルタイムオークションなので、自分の車が競りにかけられているマグロのように売却価格が上昇しているのは見ていて楽しかったです。

交渉の余地はありませんでしたが、逆に言うとスマートな取引が可能です。

さすがに購入価格に到達しなかったので、購入には至りませんでしたが可能性は感じました。

 

第ニ位:ガリバー

最終価格は138万円で2位。

ガリバーの営業の特長はなんと言っても、クレームガード保証でしょう。

 

クレームガード保証とは

ご売却後に、目に見えない性能上または構造上の不具合が判明した際に損害金の請求が発生してしまう可能性があるんです
もしそうなった場合にクレームガード保証がお客様を損害金等の請求から守ります
(「ガリバー千葉幕張店の店舗ブログ」より抜粋)

買取後の取引過程において、事故修復歴など重大な欠陥が発見された場合、たとえ一度買取契約したあとでも3ヶ月以内であれば、損害金請求が発声する可能性があるというもの。

ガリバーの営業マンはこの「クレームガード保証」を押してきます。

単純に「クレームガード保証」というオプション・追加料金を得たいからというよりは、「中古車売却は成約してからトラブルもありえなくはないので、それに備えておいた方がいい」ということを印象づけて、競合を排除することが目的です。

「その点、うちには『クレームガード保証』というものがあるので、不安は一切ありませんよ」という交渉を仕掛けてくるのです。

クレームガード保証はいわゆる「保険」なので、入る・入らないという是非は個人に委ねられるところですが、リスクが発生する可能性が限りになく低い、と私は個人的に判断しており加入はしておりませんでした。

 

ガリバーとの交渉の注意点

ここでの交渉のポイントは「クレームガード保証」の話を切り出されたときに、興味や不安を示さないことです。

正確に言えば、興味が不安があったとしても、顔には一切出さないということです。

興味や不安があると営業マンに察知された場合、最高値を引き出すことは難しくなります。

なぜなら、最高値を提示しなくてもガリバーとしては買い取れる可能性が出てくるからです。

あとは、上手に売り主の不安を煽りながら、クレームガード保証をアピールすれば、ガリバーとしては安く買い取ることができます。

そのため、仮にクレームガード保証に入りたいと思ったとしても、ガリバーからの最終価格提示が終わってから、クレームガード保証の話はしましょう。

 

第一位:アップル

最終的にアップルが一位となりました。

買取価格は140万円で最下位のネクステージとの差はなんと52万円。

初回の提示金額もかなり135万円と高かったですし、その後のやりとりも非常にスムーズ。

最終価格交渉でも、こちらの要望をくんでいただいて、晴れてアップルに売却することとなりました。

価格差は52万円!売却後の手続きもスムーズで満足のいく愛車売却になりました。

 

査定金額は企業ではなく、査定する人次第

さて、繰り返しになりますが、私の結果はあくまでの私個人の1ケースですので、安易に「アップルに売却しよう」というのは危険です。

こちらの記事で詳細はまとめていますが、よくある高額買取業者ランキングなどというものは、いかにあてにならないかがよくわかります。

査定金額は査定する企業ではなく、査定する人次第で大きく変わるという前提をしっかりと押さえておいた方がよいでしょう。

つまり、一般消費者の観点からすれば、複数の企業に査定をとらなければ、相場より安い金額で買い叩かれてしまうリスクがあるということです。

 

 

まとめ

今回は具体的な査定結果のリアルについてまとめました。

中古車売却については、それ以外にも高価買取のコツとして【前編】【後編】、そして、他の人達の査定結果のリアルについてもまとめていますので、合わせてぜひご覧ください。

 

中古車売却に関する全4記事

【1】中古車売却のコツ【前編:事前準備のコツ】

【エクストレイル売却】損しない中古車売却のコツ|50万円得した査定アップ方法と注意点を紹介

先日、愛車のエクストレイルを売却しました。 近くにいいカーシェアサービスが見つかったことをきっかけに、いろいろと検討を重ねた結果、今回売却を決意しました。 さて、今回のテーマは「中古車売却」です。 車 ...

続きを見る

【2】中古車売却のコツ【後編:査定当日・契約交渉のコツ】

【エクストレイル売却】中古車を高く売るコツ|後悔しない査定当日の交渉ポイント

前回の記事 では、中古車売却のコツ【前編】として、査定前にいかにどんな事前準備をすることが、高価買取につながるかを整理しました。 今回の記事は【後編】の、査定当日・交渉フェーズでのコツのまとめとなりま ...

続きを見る

【3】実際の各社の査定金額公開【実録・査定金額編】*今回の記事

【実録エクストレイル売却】50万円の買取金額差の驚愕実態|中古車買取のリアル査定結果を公開します

私がエクストレイルを実際に売却するにあたり調査したこと、実際に体験してわかったことを【前編】、【後編】の2回にわけて、中古車売却のコツとしてお伝えしてきました。 今回の記事は、【結果編】ということで、 ...

続きを見る

【4】みんなの査定のリアル【口コミ・評判編】

【エクストレイル売却】中古車査定みんなの口コミ・評判|高額中古車買取業者の本当の見つけ方

中古車買取業者ランキングや中古車買取業者の評判などの比較情報は、中古車売却をする際に真っ先に知りたい情報です。 私自身エクストレイルを中古車として売却したときは、貪るように各サイトやSNSで情報収集を ...

続きを見る

ぜひ、合わせてご覧いただき、納得のいく愛車の売却を実現いただければと思います。

 

おわりに

事前に調べておいたおかげで、私は納得のいく愛車の売却ができました。

これから自動車の売却を検討している方は、是非参考にして頂ければと思います。

(おわり)

-子持ちでエクストレイル/中古車売却

Copyright© Gori-Lifehack , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.